文字サイズ中文字サイズ大

 

ホーム > 新着情報

新着情報

お知らせ

2020年8月22日

新型コロナウィルス感染者の発生についてのご報告(第一報)
8月21日(金)、当院看護職員1名が新型コロナウィルス感染症に感染していることが判明いたしました。
 ここに謹んでご報告申し上げます。
 
1 経緯
 8月7日(金)受診の患者に発熱があったためPCR検査を実施したところ、翌8日(土)に陽性が判明。
この間に診療にあたった職員について、8、9日にPCR検査を実施し、結果は全員陰性でしたが、
14日間の自宅待機としました。
 8月20日(木)に自宅待機中の職員1名が体調不良のため、再度PCR検査を実施したところ、
翌21日(金)に陽性が判明したものです。
 
2 院内感染防止対策について
 上記のように即日、全員を出勤停止としましたので、この間、他の患者さんや職員への感染は全く確認されておりません。
 引き続き手指衛生やマスク着用などの感染予防策を、これまで以上に徹底してまいります。
 
3 今後の診療について
 診療についてはこれまでどおり継続しますが、保健所の指導・助言を踏まえ、変更となることがございます。
 今後の経過と対応につきましては、引き続きホームページでお知らせしてまいります。
 皆さまにおかれましては、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
 
 
 なお、本件についてのお問合せは以下までお願いいたします。
 担当窓口:総務課(TEL:092-632-1111)
 お問合せ時間:平日9:00~17:00

令和2年8月22日

福岡市民病院

院長 桑野 博行