文字サイズ中文字サイズ大

 

ホーム > 新着情報

新着情報

医療関係者へ

2018年7月25日

第38回東部オープンカンファレンスのご案内
下記のごとく、第38回 福岡東部オープンカンファレンスを開催いたします。
今回のテーマは、「あぶない腹痛と消化管出血」です。
便秘が原因の下血や腸管破裂など、急性腹症や消化管出血も高齢化社会の
進行に伴って様相が変化し、高齢者の手術例も増加しています。
今回は腹痛や消化管出血の診察ポイントや治療などについて、
皆様と考えてみようと思っています。
貴院の医療従事者の方々にもお声掛けをしていただき、多数の方々にご参加
いただければ幸いです。
 
【日時】平成30年9月3日(月曜日) 19:00~20:30
【場所】博多サンヒルズホテル (福岡市博多区吉塚本町13番55号)
 
   テーマ【あぶない腹痛と消化管出血   (日本医師会生涯教育講座1.5単位)
①あぶない腹痛---診察のポイントと外科的治療    【コード53:腹痛】
外科科長 遠藤 和也
②救急外来でのトリアージと、患者観察のポイント     【コード0:その他】
救急看護認定看護師 北村 香織
③高齢者の消化器症状---食欲不振、便秘、消化管出血などの診療    【コード58:吐血・下血】
内科(内視鏡室室長) 髙橋 俊介
 
* 医師の方は、受付の際に、医籍番号又は生年月日をご記入ください。
    (『参加証(ピンク色)』の配布は廃止となっております。)
* 受付にて会場整理費500円を徴収させていただきます。軽食をご用意しております。
* 会場準備の都合上、8月24日(金曜日)までにFAX(092-632-3431)でご連絡をいただけると幸いです。
 
【お問い合わせ先】地方独立行政法人 福岡市立病院機構 福岡市民病院 地域医療連携室
                電話:092-632-1111(代表)
【主催】福岡市民病院・福岡市医師会
【共催】博多区・東区・粕屋医師会