文字サイズ中文字サイズ大

 

ホーム > 新着情報

新着情報

お知らせ

2018年3月23日

ホスピタルアート作品が寄贈されました

フラワーデザインの世界大会で、日本人で初めて最優秀賞を受賞された
フラワーデザイナーの今橋 玲子様から、当院に対して患者を癒す効用がある
と言われているホスピタルアート作品が寄贈されました。
1階の正面玄関ロビーに4月4日(水)から展示予定です。

 

作品名『おだやかな光』
心の中に落ちついた、穏やかな光が降りそそぎ、不安が取りのぞかれ、
明るい気持ちになれる空間を創り出せるように願いを込めた作品です。
伸びやかな竹炭の清浄な趣きと桃金色の和紙が織りなす穏やかな光
菊の円い形と鮮やかな緑が気持ちを引立て明るくしてくれると思います。

 

【ホスピタルアートとは】
医療施設に芸術作品があることで、病気治療の促進・患者の苦痛やストレスの緩和、
患者の総合的な幸福の増進といった様々な効用が期待できるというものです。