文字サイズ中文字サイズ大

 

ホーム > 新着情報

新着情報

お知らせ

2016年9月2日

熊本市民病院の看護師を受入れます!

福岡市民病院では、熊本地震で大きな被害を受けた熊本市民病院の看護師9名を、
平成28年9月1日(木)から研修職員として受入れます。

熊本地震で大きな被害を受けた熊本市民病院においては、平成30年度を目標に
移転再建する予定となっており、それまでの間、医療者のスキル保持を目的とした
看護師等の研修派遣事業を実施することとしています。

この度、当院に対して、看護師を研修職員として派遣したい旨の依頼があり、
当院として検討した結果、熊本地震への震災支援及び当院においての産休
や育休等で不足する看護師補充の観点から、9名の看護師を受入れることとしたものです。

当院では、同日に紹介式を行い、竹中院長及び塚﨑看護部長が歓迎の言葉を述べ、
9名の方々から抱負を語って頂きました。

各病棟に配属となりますので、皆様よろしくお願い致します。