文字サイズ中文字サイズ大

 

ホーム > 新着情報

新着情報

新着情報

2017年11月16日

有期職員を募集しています

 福岡市民病院では、以下の職種の有期職員を募集しています。

詳細は、トップページから「採用情報」をクリックし、有期職員募集の

看護職募集もしくは事務職募集をクリックして下さい。

病棟看護助手

外来クラーク(技術補助)

 

皆さまのご応募をお待ちしております。

 

2017年11月13日

第17回TQM大会を開催しました

平成29年11月10日(金)に第17回TQM大会を院内講堂で開催しました。
TQMとは、全体(Total)で医療サービスの質(Quality)を経営的に
向上させる(Management)ということです。医療現場へのTQM導入
に伴い、良質の医療サービスを患者満足度向上や医療安全の推進に
役立てる取り組みが増え、その成果が実現されるようになりました。

TQMには9つのプロセスがあります。
  1. テーマの選定
  2. 現状把握
  3. 目標設定
  4. 要因解析
  5. 要因検証
  6. 対策立案
  7. 効果の確認
  8. 歯止め標準化
  9. まとめの作業

毎年2月にキックオフ宣言をし、約1年かけて活動を行います。TQM大会の
発表は1チーム6分と短いですが、この6分間にチーム業績が集約されています。
当院は平成12年からTQM活動に取り組んでおり、様々な活動報告があります。
今年は13チームの発表がありました。今後も、ワンステップ上を目指した
TQM活動を行っていきたいと思います。

  

 

2017年11月7日

≪休診のお知らせ≫

 

診療科 医師名 休診日
糖尿病センター 坂井 義之 11月24日(金)
総合診療部 岩尾 梨沙 12月1日(金)
髙橋 俊介 12月22日(金)
消化器センター 荒殿 ちほ子 11月17日(金)
岩尾 梨沙 11月29日(水)
髙橋 俊介 1月18日(木)
血管外科 本間 健一 11月20日(月)、11月24日(金)
脳神経・脳卒中センター 平川 勝之 11月27日(月)
ハートセンター 大坪 秀樹 11月10日(金)
眼科 向野 るり子 11月24日(金)午後
12月4日(月)午後
1月19日(金)午後

 

2017年10月27日

第35回福岡東部オープンカンファレンスのご案内

下記のごとく、第35回 福岡東部オープンカンファレンスを開催いたします。
今回のテーマは、「心不全」です。高齢化社会となり、心不全が増加していますが、
冬場を迎えると、さらに増加すると思われます。
今回は九州大学医学部循環器内科教授 筒井裕之先生を特別講師にお迎えし、
心不全のチーム医療と地域連携についてご講演をお願いしています。
専門外の方にもわかりやすく、日々の診療に役立てていただけるような情報を提供して
まいりたいと思います。多くの先生方、多くの医療従事者の方々にもお声をかけていただき、
多数の方々にご参加いただければ幸いです。
 
【日時】平成29年11月27日(月曜日) 19:00~20:30
【場所】博多サンヒルズホテル (福岡市博多区吉塚本町13番55号)
 
   テーマ【心不全】        (日本医師会生涯教育講座1.5単位)
オープニング
    福岡市民病院ハートセンターの歩み
循環器内科診療統括部長 弘永 潔
一般口演  1.循環器医は心不全をこう診ている     【コード45:呼吸困難】
    (座長)循環器内科診療統括部長 弘永 潔
        心不全の薬物療法
循環器内科医師 有村 貴博
        心不全の非薬物療法
循環器内科医師 長山 友美
一般口演  2.心不全の看護     【コード73:慢性疾患・複合疾患の管理】
    (座長)看護部長 塚﨑 惠子
        ナースが病棟で行う退院指導
8階看護師長 田島 夕起
特別講演
    (座長)院長 竹中 賢治
        心不全のチーム医療と地域連携     【コード10:チーム医療】
九州大学医学部循環器内科教授 筒井 裕之 先生
 
* 医師の方は、受付の際に、医籍番号又は生年月日をご記入ください。
    (『参加証(ピンク色)』の配布は廃止となっております。)
* 受付にて会場整理費500円を徴収させていただきます。軽食をご用意しております。
* 会場準備の都合上、11月17日(金曜日)までにFAX(092-632-3431)でご連絡をいただけると幸いです。
 
【お問い合わせ先】地方独立行政法人 福岡市立病院機構 福岡市民病院 地域医療連携室
                電話:092-632-1111(代表)
【主催】福岡市民病院・福岡市医師会
【共催】博多区・東区・粕屋医師会

 

2017年10月27日

平成29年度 年末外来診療のお知らせ

平成29年度年末年始の休診日におきましては、例年通り患者さんへ
のサービスと、地域医療支援病院として第一線の医療を担う地域の
先生方を支援する役割の一環として、下記の通り診療科をオープン
することといたしましたので、お知らせします。

      12月30日(土) 8:30~17:00 (受付時間 8:30~11:00)

 診療科:内科、循環器内科、外科、脳神経・脳卒中センター、整形外科、救急科

 ※ ご紹介及びご予約の患者さんの診療をお受けいたします。

なお、救急患者は24時間対応しております。
今後とも、引き続きご指導賜りますようお願い申し上げます。

 

2017年9月11日

グループホームアート園のご依頼で健康講座を行いました

平成29年9月8日(金曜日)福岡市博多区にあるグループホームアート園より
ご依頼を頂き、「膝・腰の痛み~ロコモに関わる症状~」というテーマで、無料
健康講座を行いました。
当院の整形外科第1科長 糸川医師が、症状や治療・予防などについて、写真や
図を盛り込んだスライドを使用しながら説明を行いました。

          

参加された方々はメモをとりながら聴講されており、質問も多く頂きました。
無料健康講座をご希望の際には、お気軽に地域医療連携室へお問い合わせください。 

 

2017年8月15日

平成29年度サマーコンサートを開催しました

平成29年8月10日(木)15:00より、院内1階ロビーにて、福岡大学混声合唱愛好会プレミエールコール
の皆さんによるサマーコンサートを開催しました。

今回は、「故郷」、「麦の唄」、「きぼうの唄」、「きらきら星」、「にじ色の魚」そして
アンコールで「アンパンマンのマーチ」を披露してくださり、さわやかなひとときを過ごせました。

                        

会場からは『素晴らしいメロディーで、楽しい気持ちになった』などの感想がありました。
今後とも、皆様のご協力・ご理解のほどよろしくお願い致します。
 

2017年7月25日

第34回福岡東部オープンカンファレンスのご案内

下記のごとく、第34回 福岡東部オープンカンファレンスを開催いたします。
今回のテーマは、「糖尿病とCKD(慢性腎臓病)への取り組み」です。
新たな国民病ともいわれるCKDは、糖尿病とともに、脳卒中、心筋梗塞などの原因として
きわめて重要です。糖尿病性腎症の予防、治療及びこれらに関連する薬剤の安全使用など
について、皆様と考えていきたいと考えています。
専門外の方にもわかりやすく、日々の診療に役立てていただけるような情報を提供して
まいりたいと思います。多くの先生方、多くの医療従事者の方々にもお声をかけていただき、
多数の方々にご参加いただければ幸いです。
 
【日時】平成29年9月4日(月曜日) 19:00~20:30
【場所】博多サンヒルズホテル (福岡市博多区吉塚本町13番55号)
 
テーマ【糖尿病とCKD(慢性腎臓病)への取り組み】
                                                         (日本医師会生涯教育講座1.5単位)
1.糖尿病性腎症:総論
    【コード76:糖尿病】
内科科長(糖尿病内科) 坂井 義之
2.糖尿病性腎症の治療
    【コード73:慢性疾患・複合疾患の管理】
腎臓内科科長 池田 裕史
3.当院薬剤部におけるCKD患者への取り組み
    ~処方箋への工夫(検査値の印字、薬剤への注意喚起)とプレアボイド事例~
    【コード73:慢性疾患・複合疾患の管理】
薬剤部 片岡 愛子
4.当院における透析予防指導の現状
    【コード11:予防と保健】
糖尿病看護認定看護師 武藤 桂子
管理栄養士 大山 明子
 
* 医師の方は、受付の際に、医籍番号又は生年月日をご記入ください。
    (『参加証(ピンク色)』の配布は廃止となっております。)
* 受付にて会場整理費500円を徴収させていただきます。軽食をご用意しております。
* 会場準備の都合上、8月25日(金曜日)までにFAX(092-632-3431)でご連絡をいただけると幸いです。
 
【お問い合わせ先】地方独立行政法人 福岡市立病院機構 福岡市民病院 地域医療連携室
                電話:092-632-1111(代表)
【主催】福岡市民病院・福岡市医師会
【共催】博多区・東区・粕屋医師会

 

2017年7月14日

第55回救急症例検討会のお知らせ

 第55回救急症例検討会を下記のごとく、開催致します。

【日時】平成29年7月24日(月曜日) 18:00~19:00

【場所】福岡市民病院 救急診療棟2階講堂

第1部 救急症例

1.症候性徐脈の対応と治療
                                                研修医(救急科) 堤 圭右

2.発作性心房細動の対応と治療
                                                研修医(救急科) 藤元 静太郎

第2部 ミニレクチャー

急性心筋梗塞について
                                                    循環器内科 前園 明寛

みなさまの多数のご参加をお願い致します。

○次回の第56回救急症例検討会:平成29年10月の予定
   福岡市民病院 救急診療棟2階講堂 18:00~19:00

○第34回福岡東部オープンカンファレンス 『糖尿病とCKD(仮)』
   平成29年9月4日(月)博多サンヒルズホテル 19:00~20:30

【お問い合わせ先】福岡市民病院  地域医療連携室  Tel:092-632-3430

 

2017年6月12日

第49回「恥ずかしくて今更きけない」勉強会のお知らせ

 延期となっていた第49回「恥ずかしくて今更聞けない」勉強会の開催日時が決定しました。
 

【日時】平成29年6月19日(月曜日) 18:00~19:00

【場所】福岡市民病院 救急診療棟 2階講堂

【テーマ】 

 「その熱、下げてもいいの?」  救急科科長 野田 英一郎

 

みなさまの多数のご参加をお願い致します。

【お問い合わせ先】福岡市民病院  地域医療連携室  Tel:092-632-3430