文字サイズ中文字サイズ大

 

ホーム > 患者の皆様へ > 消化器の病気


十二指腸の病気

1.十二指腸潰瘍


基本的に胃潰瘍と同じですが、空腹時痛、夜間痛が多く、背中にひびく痛みを伴うことがあります。また、穿孔や狭窄などの合併症が多くみられます。

2.十二指腸ポリープ・腺腫・癌


非常にまれで、特有の症状はありません。胃に近い部分に多くみられ、良性の場合は通常経過観察を行います。悪性の約半分は乳頭部という膵臓と接したところに癌ができます。