アーカイブ | RSS |

お知らせ

東日本大震災の被災地支援について(義援金に関するご報告)

投稿日付 2011/05/31

 東日本大震災の被災地を支援するため,当法人においても義援金箱を設置しておりましたが,寄せられた義援金302,341円及び職員有志からの義援金を合わせ、1,136,296円を福岡市を通じて,被災地に支援いたしました。

 皆様からの温かいご支援、ご協力をいただき誠にありがとうございました。

 

 


お知らせ

東日本大震災の被災地支援について(4月18日~医療班の派遣)

投稿日付 2011/04/18

日本医師会からの要請を受け,福岡市民病院から医療班を派遣しました。

派遣先では,日本医師会災害医療チーム(JMAT)の一員として,避難所や救護所における医療活動を行います。

 

(1)派  遣   先   福島県相馬郡新地町

(2)派 遣 期 間   平成23418日(月)~

(3)医療班の構成   医師1名,看護師2名,薬剤師1名,事務職1名  計5名

(4)活 動 内 容   避難住民に対する医療支援

 

               (東日本大震災医療班出発式の様子。福岡市民病院にて。)

 


お知らせ

平成23年度 年度計画を策定しました。

投稿日付 2011/03/24

www.fcho.jp/common/fckeditor/editor/filemanager/connectors/php/transfer.php 

 平成23年度 年度計画を策定しました。

 この計画に基づく施策を推進し,より一層の医療の質の向上や患者サービスの充実に努めてまいります。

 

  ・平成23年度 年度計画(PDF 248KB) 

 

 


お知らせ

東日本大震災の被災地支援について(3月23日~ 診療放射線技師の派遣)

投稿日付 2011/03/24

 厚生労働省からの要請を受け,福岡市が医師,診療放射線技師など合計4名を福島県に派遣しました。

 このうち,専門の知識・技術が必要となる診療放射線技師については,福岡市からの協力要請に基づき,当法人の職員を派遣しました。 

 

(1)派遣先

   福島県

(2)現地での活動内容

   原発周辺の屋内退避区域(半径30キロメートル)圏外における,避難住民の放射線被爆量の測定,除染,健康チェック等

 

  

   ※ 詳細は,こちらをご覧ください。(福岡市ホームページへのリンク)


 

 


お知らせ

東日本大震災の被災地支援について(3月16日~ 義援金箱設置)

投稿日付 2011/03/18

 東日本大震災の被災地を支援するため,当法人においても義援金箱を設置しました。

 お預かりした義援金は,福岡市を通じて被災地へお届けします。

 

 【設置場所・時間】

  (1) こども病院・感染症センター

     ・・・・ 1階 医事課窓口 (午前9:00~午後5:00)

  (2) 福岡市民病院

     ・・・・ 1階 外来窓口   (午前8:30~午後5:00)

  (3) 本部事務局

      ・・・・ 事務室窓口     (午前9:00~午後5:00)

  【設置期間】

     平成23年5月30日(月)まで。

 

 

    ※ なお,福岡市における支援状況については,こちらをご覧ください。(福岡市ホームページへのリンク)


« 1 (2) 3 »