受療者・ご家族の皆さまへ

院内学級について

こども病院に入院し治療を受けながら学ぶ小・中学生のために,小学校・中学校が開設されています。
手続き等につきましては、各病棟の看護師長へお尋ねください。

ひまわり学級(照葉小学校)

こども病院に入院している小学生対象の学級です。病院内2Fにある教室で楽しく勉強しています。

開級年月 1981年(昭和56年)4月
児童の主な疾患 腎臓疾患、骨・関節疾患等
教育方針 病気に負けない、明るい子どもに育てるとともに,個性を伸ばす。
医療と連携しながら、楽しい学校生活を送らせる。
教科指導は、福岡市基底教育カリキュラムに準じて指導する
運営
  1. 本学級児童は,こども病院入院児童で転校手続きをした児童を対象とする。
  2. 入級は,通級が可能である児童とするが、一定期間通級が不可能な場合、規定の学習時間外にベッドサイドを巡回指導する(ベッドサイド学習指導)。
  3. 一人一人の心身の状態や病状・学力に応じて個に適した学習指導をし、指導の反省改善に努める。等

あらぐさ学級(照葉中学校)

こども病院に入院している中学生対象の学級です。教室は,ひまわり学級の隣にあります。

開級年月 1999年(平成11年)5月
児童の主な疾患 腎臓疾患、骨・関節疾患等
教育方針 自己の病気に負けない明るさと強さを育成する中で個性の伸長を図る。
医療と連携を密接に図る中で,基本的生活習慣を整え,明るい学校生活を送らせる。
教科指導は,福岡市基底教育カリキュラムに基づき指導する(他府県,他都市の生徒については,前籍校の教科書で指導する)。
運営
  1. 本学級生徒は,こども病院入院生徒で転校手続きをした生徒を対象とする。
  2. 入級は学級に通級可能な生徒及びベッドサイド学習が可能な生徒とする。
  3. 個々の生徒の心身の状態・病状及び学力に応じた学習指導を行う。等

ページ上部にもどる