小児・周産期医療を志される方へ

  1. ホーム
  2. 小児・周産期医療を志される方へ

令和3年度福岡市立こども病院
フェロー募集要項

  • 当院では、高度専門医療、小児救急医療、周産期医療を3本柱として関連科が緊密な連携を図りながら診療を行っています。
    「こどものいのちと健康をまもる~すべてのこどもと家族の明るい未来を願って~」という基本理念のもと、日本・世界の病める子どもたちの未来のため、小児・周産期医療にさらに貢献できる病院となるよう、一緒にがんばるフェローを募集しています。ふるって応募ください。

募集コースと応募資格

  • 小児科専門医あるいは産婦人科専門医を取得した後、小児・周産期医療のサブスペシャリティー専門医をめざす医師のための研修コースです。

①募集コース

【小児科フェロー】
募集コース 採用期間 採用人数
循環器コース※1 1~3年間 各コース若干名
総合診療コース
小児集中治療コース
  • ※1 心臓MRIの読影技術の習得が可能です。
【周産期フェロー】
募集コース 採用期間 採用人数
母体・胎児コース※2 1~3年間 各コース若干名
新生児集中治療コース※2
胎児循環器コース※2
  • ※2 胎児心エコー読影技術の習得が可能です。

②応募資格

  • 2年間の初期臨床研修、3年間の後期臨床研修を終了し、小児科専門医(小児集中治療、循環器、総合診療、新生児集中治療コース、胎児循環器コース)あるいは産婦人科専門医(母体・胎児コース)の資格を有する者若しくはそれと同等の小児科・産婦人科の臨床経験を有する者

募集概要

研修開始 令和4年4月1日より
応募必要書類 ①願書(含む履歴書) ②研修歴・勤務歴  ③志望理由  ④推薦書
(必須ではありませんが、推薦者があれば添えてください)
出願期間 一次募集:令和3年7月16日(金)~9月30日(木)【必着】
(状況に応じ,二次募集を行います)
選考日 相談の上,決定します
選考場所 福岡市立こども病院 てりはホール
選考方法 筆記試験、面接、書類審査による総合評価
合格発表 一次募集:令和3年10月中旬までに通知します
身分及び待遇 医師(有期職員)として採用。報酬等は福岡市立病院機構規程によります。宿舎あり(室数に限りがありますので,予め相談ください)
  • お申し込みご希望の方は、必要書類 ①~④をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、下記受付先まで郵送してください。

問い合わせ・願書受付先

  • 福岡市立こども病院 総務課(フェロー公募係)
    〒813-0017 福岡県福岡市東区香椎照葉5-1-1
    Tel.:092-682-7000(代)
    E-mail: f-kodomo(at)fcho.jp
    ※(at)は@に置き換えて下さい。
    URL:http://www.fcho.jp/childhp/opportunities.html

ページ上部にもどる