入院のご案内

  1. ホーム
  2. 入院のご案内
  3. 入院のご案内(産科用)

入院のご案内(産科用)

入院の手続き

  • (1)入院当日は、指定の時間までに余裕をもって、1階「総合受付」の「①入退」窓口へお越しください。
  • (2)「①入退」窓口の職員が、ご入院に関する事前の説明を行います。ご心配事についてはご遠慮なく職員にお尋ねください。

入院時にお持ちいただくもの

(1)入院時にお持ちいただくものは、以下の通りです。

  • 健康保険証・限度額認定証
  • 診察カード
  • 各種保険証
    ※産科医療補償制度の登録証等です。
  • 母子健康手帳
  • 印鑑
  • 入院に必要な書類
    ※入院申込書兼誓約書は「コチラ」からダウンロードできます。
    ※必要な書類の詳細については「入院案内(産科)」の4ページに記載しております。
  • (入院前から服用中の)お薬 と お薬手帳
    ※受付時又は入院時に医師または薬剤師にお知らせください。
  • お箸・スプーン・コップなど
  • 曲がるストロー・飲み物
    ※飲み物は、1階の売店や3階の自動販売機でも購入できます。
  • 洗面・入浴道具
    ●歯ブラシ/歯磨き用のコップ ●石鹸・シャンプー・リンス・足拭きマット
    ●タオル/バスタオル ●ドライヤー
    ※病棟にて、ドライヤーの貸出も行っています。
    ※可能であれば、入浴(シャワー)後の「足拭きマット」があれば便利です。
  • ハンガー
    ※ハンガーは、2本程度あります。それ以上に必要な場合は、ご持参ください。
  • ティッシュペーパー
  • 着替え・寝巻(パジャマ)
    ※①点滴・注射などの可能性がありますので、袖がゆったりしたものをご用意ください。
     ②前開きのワンピースタイプのものを、1~2枚ご用意ください。
     ③寝巻(前開きワンピース)は、有料にてご利用になれます。
  • 履き物(かかとのある靴)
    ※転倒防止のため「クロックスタイプ」・「スリッパ」の使用はご遠慮ください。
  • 食器用洗剤・スポンジ
  • 洗濯洗剤(コインランドリーを使用される方)
    ※①コインランドリーを利用される場合は、「100円玉」をご用意ください。
     ②両替は、1階・森のショップにて、ご対応いたします。
  • イヤホン(プラグ付き)
    ※イヤホンは、売店でも購入できます。
  • 置時計
    ※時計は部屋にありませんので、必要な方はご持参ください。
  • 筆記用具
  • マスク
  • 生理用ナプキン
    ※必要な方は、ご持参ください。売店でも購入できます。
  • お子さんがお母さまと一緒に退院される場合は、短着・長着・おくるみ・紙オムツをご持参ください。
    ※退院当日に必要です。
  • (2)所持品はなるべく最小限にしていただき、見やすい部分に氏名をご記入の上、各自で管理をしていただくようお願いいたします。
  • (3)多額の現金を持たせないようご協力ください。
  • (4)アルコール類・食品の持ち込はご遠慮ください。
  • (5)針やハサミ、ナイフ等の危険物の持ち込みは、ご遠慮ください。

手術・検査予定の方へ

  • (1)体調に問題がなければなるべく入院前日に入浴・洗髪・爪切りを済ませてください。
  • (2)マニキュア・付け爪・ジェルネイルは必ず自宅で、落としてください。
  • (3)指輪・ピアス・ネックレスなど、アクセサリーは、必ず入院前までに外してください。
  • (4)原則として、手術前日(土・日・祝日にあたる場合は前日)に、麻酔科医による診察・説明をいたします。

入院中の他病院受診について

  • 入院中に、他病院を受診することは出来かねますのでご了承ください。

施設や機器を破損された場合

  • 故意または不注意により、病院施設や施設内の機器を破損された場合は、原状回復に要する費用を請求させていただきます。

会計

  • (1)当院はDPC(Diagnosis Procedure Combination医療費の包括請求の制度)対象病院です。診断名および手術などの診療行為や、合併する病気の有無などにより1日あたりの包括診療部分の医療費が決定されます。
    下図のように医療費の合計は「包括」部分と「出来高」部分の合計となります。
    DPC
  • (2)退院に際して、医療費の計算が終わりしだい病棟へご連絡いたします。
    病棟職員よりお知らせがあった後、お支払いの準備を整えられましたら、 1階「総合受付」の「④会計」窓口へ「退院時の支払い」である旨お申し出ください。退院当日が土・日・祝日、あるいは年末年始にあたる場合は、窓口より請求書を お渡しいたしかねますので、後日当院より「振込用紙」を郵送いたします。
  • (3)個室・2床室をご利用の場合は、1日あたり下記の差額料金をいただいております。
    ◆ 個室・・・5,000円 ◆ 2床室・・・2,500円
    (産科については非課税です)
  • (4) 以下のクレジットカードによるお支払いも可能です。
    クレジットカード

一部負担金軽減制度

  • (1)帝王切開などの手術を受けられる場合、または母胎・胎児集中治療室(MFICU)へ入室される場合、健康保険の一部負担金軽減制度に基づく「限度額認定証」をお持ちの方は、入院時に1階「総合受付」へご提出ください。
    提出いただけない場合には、通常通りの負担額となりますのでご了承ください。
  • (2)入院治療中に「限度額認定証」の手続きをされた方は、速やかに1階「総合受付」へお申し出ください。
  • (3)この制度は、一定の要件のもとに入院費用の自己負担が一部軽減される制度です。
    ご質問等がおありの方は、1階「総合受付」へお尋ねください。

妊婦健診補助券

  • 福岡市及び福岡県内にお住まいの方につきましては、14回まで妊婦検診補助券をご利用いただけます。
    福岡県外にお住まいの方につきましては、お住まいの市区町村によって利用できる回数、検査項目等が異なります。また、健診費用を一旦お支払いいただき、後日払い戻しの申請をお住まいの市区町村に行っていただくことになりますので、あらかじめご了承ください。詳細につきましては職員からご説明いたします。

出産育児一時金の医療機関直接支払制度

  • 「出産育児一時金等の医療機関への直接支払制度」とは、ご加入されている医療保険者に 当院があなたに代わって出産育児一時金(「家族出産育児一時金」、「共済組合の出産費 及び家族出産費」を含みます)を請求する制度です。

医療費・医療福祉等に関するご相談・ご質問

  • (1)お支払いについてのご相談・ご質問については、1階「総合受付」の「①入院」窓口(医事課)まで、お申し出ください。
  • (2)医療福祉等のご相談については、1階「地域医療連携室」にて、医療ソーシャルワーカーがご相談をお受けいたします。

退院に際して/その他の詳細情報について


ページ上部にもどる