ご寄付

  1. ホーム
  2. ご寄付

福岡市立こども病院の「 サポーター」 募集!!

福岡市立こども病院には 治療にがんばるたくさんの「こどもたち」がいます
治療につきそう たくさんの 「家族」がいます
そのこどもたちや家族を応援するための
「3つの応援プロジェクト」が福岡市立こども病院にあります

個人・職場・地域のみなさんでぜひ
この応援プロジェクトに参加しませんか
サポーターとして応援してくださる1つ1つの小さな種が「大きな花」となり
「こどもたちや家族の笑顔」「明るい未来」へつながります

寄付のお申込み方法

寄付金の場合

こども病院では下記の基金を設置しております。







お申込み方法

税制上の優遇措置

福岡市立こども病院は、特定公益増進法人として定められています。
ご寄付いただいた場合は、税制上の優遇措置を受けることができます。
  ・個人の場合
所得税法の規定により、一定額の寄付金控除が認められます。
  ・法人の場合
法人税法の規定により、一定額の損金算入が認められます。
※所得税控除制度の詳細については、国税庁ホームページ(https://www.nta.go.jp/tokyo/)をご確認ください。

福岡市立こども病院へのご寄付について

福岡市立こども病院は、反社会的勢力と認められる個人・法人・団体または当院が教育研究上、支障があると認める個人・法人・団体などからの寄付については受け入れを認めず、入金済みの寄付金は返還いたします。
当院にて受け入れた寄付金は上記の理由を除き、返還いたしません。

寄付品の場合

寄付申出書(PDF)に、寄付の目的などをご記入していただき、下記の受入窓口担当課までご提出ください。寄付品は病院に直接持参か郵送をおねがいいたします

(1)病院において受領することができないものは以下のとおりです。

①飲食品

②中古品(例:古着,本,おもちゃ,ベビーカー等)

③消毒できないもの(例:ぬいぐるみど)

④誤飲やケガをする危険性があもの

⑤汚損、破損の目立つもの

⑥複製・録音したDVD・CD

⑦政治・宗教の布教及び営業等を目的とした内容の資料

⑧その他、病院が不適当と認めるもの

(2)現在は以下のようなご寄付を募集しております。

①DVD

②絵本(特に赤ちゃん用0~2歳用の絵本)※中古品を除く

③図書カード等

④おもちゃ・文房具※中古品を除く

なお、ご寄付いただいたものの活用につきましては病院にご一任願います。

寄付者のご芳名

このたびは、福岡市立こども病院へご寄付をいただき、厚く御礼申し上げます。
ご寄付いただきました方々へ感謝の意を込め、ご芳名又は法人名を掲載させていただきます(掲載許可をいただいた方のみ)。
今後とも温かいご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

活用報告

このたびは、福岡市立こども病院へご寄付をいただき、厚くお礼申し上げます。
いただいたご寄付は、①治癒研究や人材育成②こどもたちの絵本やおもちゃなど療養環境の改善③ふくおかハウスの大規模改修費等に活用させていただいております。
また、引き続き退院時アンケートによるご意見や病院を利用する子どもたちの声に傾けながら、患者様やご家族に満足いただけるよう使途を決めていきたいと考えております。
今度とも温かいご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせ

福岡市立こども病院 総務課 運営管理係 寄付担当
〒813-0017 福岡市東区香椎照葉5丁目1番1号
電 話:092-692-3725(直通)
FAX :092-682-7300
Eメール:f-kodomo@fcho.jp


ページ上部にもどる